薬用グローリン・ギガに副作用はある?添加物は含まれている?

販売実績250万本を突破した育毛剤の薬用グローリン・ギガ。

気になるのが「副作用」ですよね。薬用グローリン・ギガ似副作用はあるのでしょうか?副作用に関する口コミと真実、そして添加物について詳しく解説したいと思います。

薬用グローリン・ギガの副作用について知りたい方はぜひ最後までご覧ください。

薬用グローリン・ギガの副作用に関する口コミは?

薬用グローリン・ギガの副作用に関する口コミを調べてみました。

その結果「2つ」見つかりましたのでご紹介します。

頭皮に刺激がきた
薬用グローリン・ギガを使ったのですが、強烈な刺激が頭にきました。まるで冷却スプレーを頭皮に当ててるようです。正直怖くて捨てちゃいました。
口コミ

管理人
薬用グローリン・ギガは「メンソール」を配合しているため「スーッと」する使用感です。なので夏にピッタリで男性からは心地よいという評判ですが、メンソールの爽快感が苦手な人も多いようです。もし頭皮がひんやりするのがイヤな方にはおすすめできません。
頭皮が熱っぽい
薬用グローリン・ギガを使用後、頭皮が熱っぽくなりました。正直「痛い」ような気がします。これって本当に大丈夫なのでしょうか?
口コミ

管理人
頭皮が熱っぽく感じるのは「血行が促進」されたからです。なのでむしろ良い方向に進んでいると言えるでしょう。またメンソールを配合しているので「低温やけどが起こったような」気がしてしまうことは多いようです。ただかゆみ・痛みがひどい場合はご使用を中止してください。

上記のように副作用に関する口コミが薬用グローリン・ギガには見られましたが、実は勘違いがほとんどであるということがわかりましたね。なので薬用グローリン・ギガはそのままご使用して問題ありませんが全ての方で異常が見られないわけではございません。

頭皮にかゆみ・痛み、異常が見られた場合はご使用を中止してください。

薬用グローリン・ギガに添加物は含まれている?

薬用グローリン・ギガに添加物は配合されているのでしょうか?

調べてみたところ「香料、無水エタノール、1,3-ブチレングリコール」が含有されています。

香料に関しては薬用グローリン・ギガの香りを良くするために配合されており、無水エタノールは育毛剤の液に菌が繁殖しないように防ぐ目的で配合されています。1,3-ブチレングリコールは保湿剤で抗菌・防腐の作用を持ちます。

エタノールは頭皮には良くないのですが、完全に無添加にすると菌が繁殖したり、腐る原因になってしまいます。それを対策するには天然の成分でカバーしなくてはならないのですが、そうなるとかなり高価な育毛剤となってしまいます。

薬用グローリン・ギガは比較的安価な育毛剤なのは上記が理由です。

もしエタノールによる刺激が弱い敏感肌・乾燥肌の人には注意が必要ですね。

薬用グローリン・ギガは副作用が基本的にない育毛剤!

薬用グローリン・ギガは基本的に副作用はありません。

しかし無水エタノールを配合しているため頭皮が荒れる方もいるかも知れません。なのでそのような現象が起こるのが怖い方にはおすすめできますが、そこまで強くて、刺激性の強い成分は見る限り市販品よりも抑えられているのでおすすめです!

副作用が安心な育毛剤をお探しで、比較的安価な育毛剤がほしいなら薬用グローリン・ギガはおすすめです!

\2回目以降も同価格でお届け公式サイトはこちら
おすすめの記事